Wimax比較!ワイマックス2+選びは時間の無駄

Wimaxの各社プロバイダの比較をしています。いろいろなサイトがありますが迷っていても時間の無駄です。それなら当サイトをご覧になってWimaxを契約しましょう。早めに契約すれば早めに使えますよ♪どこよりもわかりやすいWimaxの比較検討しています。

引っ越し後のインターネット開通

引っ越し後工事不要でインターネットを使いたいならWiMAX!

引っ越し後インターネットを使用したいけど、どこがいいのかわからない。

フレッツ光だと工事が必要で、工事費用もかかるし、外でもサクサクネットを使いたい。

そんな方にはモバイルWiFiを使用することが賢い選択になります。

モバイルWiFiには2つあります。

大きく分けるとpocketWiFiとWiMAXの2つになります。

その中でも当サイトでおすすめなのがWiMAXです。

その前にわからない人のためにポケットWiFiとWiMAXの違いを簡単に説明していきます。

ポケットWiFiとWiMAXの違いとは?

モバイルルーターやモバイルWiFi、WiFiルーターなどさまざまな呼び名があり、混乱してしまう方もいると思います。

  • モバイルルーター
  • モバイルWiFi
  • WiFiルーター

これを総称してモバイルWiFiといいます。

モバイルWiFiの中でも2つの種類があります。

それが「ポケットWiFi」と「WiMAX」になります。

簡単にまとめると

末端 ポケットWiFi WiMAX
エリア 4Gエリア(広い) 専用回線(狭い)
速度 下り最大261Mbps、上り最大37.5Mbps 下り最大370Mbps、上り最大25Mbps
月間容量制限 7G 制限なし
3日間の容量制限 3G 3G
契約期間 3年間 2年間
違約金 9,500円 12ヶ月以内:19000円、24ヶ月以内14000円、26ヶ月以降:9500円

エリアが広く月間制限があるのが→ポケットWiFi

エリアが狭く月間制限ナシ→WiMAX

簡単にいうとこのような違いがあります。

WiMAXの中でも会社によって料金が違ったりキャッシュバックの有無など会社によっても料金は変わってきますが上記の内容はどこの会社も変わりありません。

 

引越し後にすぐネットを使用したい方必見!

引っ越しの手続きなど引っ越しって本当大変ですよね。

やっと引っ越しが終わったけど、ネットが繋がっていない。。。。

あ~めんどくさい。

すぐネットを繋ぎたいけど、フレッツ光など光回線は工事が必要になるし、工事の日にちを決めるなど

電話で連絡しなければいけないし、それまでの期間ネットが使用できない。

しかも工事をするまでに最低でも1ヶ月ぐらいはかかる。

その間自宅でネットを使えない。仕事ができない、自宅でyoutubeが見れない。大学の宿題ができない

などさまざまな問題が出てきます。

なのでフレッツ光は候補から消えた。

WiMAXにしようと思ったけどどこでもスグに送ってくれると思っていたが違った

即日発送してくれるのはbroadWiMAXと3WiMAX、UQWiMAXの3社しかなかった。

その中でも月額安く、すぐ使えるのはbroadWiMAXでした。

キャッシュバックなどめんどくさいこともなく、その分シンプルに月額が安くなっているので損することもなく

申し込みから次の日には自宅に届き、仕事ができる。youtubeが見れる。

など本当に助かりました。

自宅以外でも使いたい!

自宅以外でもネットを使いたい方はフレッツ光ではなくモバイルWiFiがおすすめです。

おすすめというか必然的にモバイルWiFiしかありません。

その中でも月間の容量制限の無いWiMAXがお勧めです。

WiMAXはエリアが狭いという口コミもありますが、容量制限がないのでサクサク快適に外でも使用することができます。

都心では繋がりやすいけど、田舎では繋がりにくいだったり

地域によって繋がりやすさは実際にあります。あとは家の部屋によっても繋がるところと繋がらないところもあります。

申込んだけど繋がらないじょん!という事もありますが安心してください。

broadWiMAXでは初期契約解除というサービスがあって、繋がらない場合は1週間以内に本体、付属品、箱等、全てを発送してくれると全額返金してくれます。

しかも発送は着払いでOKですので本当にお金がかかりません。

このようなサービスがあるので安心ですよね。電波が悪いのに解約金を取られてしまうトラブルなど他の会社ではありますので安心して申し込めるbroadWiMAXは魅力的ですね。

容量制限のないモバイルWiFiが良い!

速度制限なく、容量制限のないモバイルWiFiならWiMAXで決まりです。

ポケットWiFiには月間の容量制限が7Gまでです。それに比べてWiMAXは月間の容量制限がないので容量を気にすることなくネットを使うことができます。

ポケットWiFiにもWiMAXにも3日間の容量制限が3Gとあります。

ポケットWiFiの3日間の容量制限

3ギガ使ってしまうと制限がかかってしまい速度が128キロバイトまで遅くなってしまいます。

これはストレスを感じる速度です。

WiMAXの3日間の容量制限

WiMAXの場合は3ギガ使っても1~6メガバイトの速度が一応でるようになっています。

なのでそこまで遅く感じることがなくサクサク使うことができます。

 

実際に3日間の制限の対象になる3ギガバイトを動画などを見て使用したのですが、すぐには制限がかかりませんでした。

3ギガ以上使うと制限の対象に入るのですが、すぐにではなく、もっと使用しているお客さんから順に制限がかかっていく模様です。

ですのですぐには速度が遅くなることはなく、順番によって制限が実際にかかるのか?かからないのか?が決まってきます。

万が一制限がかかってしまっても1~6メガバイトの速度はでますので安心です。

さらに3日間の制限がかかってしまってもその月ずっと速度が遅くなるのではなく、3日間の合計で3G超えなければすぐに解除されます。

1日1G、2日目1G、3日目1G使用すると合計3Gになりますよね。

4日目に0Gなら2日目と3日目の合計が2Gなのですぐに解除されます。

簡単に言うと直近の3日間の容量の合計によって制限の対象になります。

なので月で制限がかかるのではなく。さらに追加料金を払えば解除できるというのでもなく

1日使わなければすぐに解除されいつも通りのサクサク快適が戻ってきます。

まとめ

まとめると引っ越し後のネット回線がない場合、

  • ネットをすぐ使いたい
  • 自宅以外でも使いたい
  • 容量制限のないモバイルWiFiを使いたい

このような事を求めているあなたには

broadWiMAX、3WiMAX、UQWiMAX

の中で1番月額が安い→broadWiMAXがお勧めです。

broadWiMAX

キャッシュバックがありませんが、その分月額が安くてシンプルな料金体系です。

他の記事でも紹介していますがキャッシュバックキャンペーンで実際にキャッシュバックをもらうことのできている人は全体の2割しかいないんです。

キャッシュバックは受取がゲキムズで申請受付開始が遅く、申込みから半年や1年後にメールが来ます。

さらに申請受付期間が短く、メールが来てから1ヶ月以内に連絡しないとキャッシュバックを受け取れる資格を失ってしまいます。

このようなキャッシュバックを行っている会社は実際はキャッシュバックの存在をお客様に忘れてもらいたいんですよね。

その会社の負担が少なくなるので。。。。そのようなクレームがかなり多いみたいですが、対応はしてくれないみたいで結局損してしまう可能性が高いので注意してください。

2年間の費用は85,929円です。

 

3WiMAX

3WiMAXにはキャッシュバックがあり、28000円のキャッシュバックがあります。

2年間の費用は105,650円です。

キャシュバックをもらうことができれば2年間で77,650円になります。

おれ計画的で絶対キャッシュバックもらえるから大丈夫!っていう方は是非キャッシュバックを活用してください。

 

UQWiMAX

UQワイマックスではキャッシュバックではなく10000円分の商品券が契約の翌々月にもらえるので比較的簡単にゲットすることができます。

2年間の費用は106,068円です。商品券の10000円分を差し引いても96,068円で高いです。

 

受け取るのがゲキムズのキャッシュバックを受け取れると思っているあなたには

3WiMAXが1番安いです。

即日発送でなければ、GMOとくとくBBのキャッシュバックありが最安値で2年間で71,004円です。

でも発送までに4営業日後以降かかるのですぐ使いたい方には無理ですね。。。

面倒な手続きはなく、その分月額が安くなるシンプルでラクなWiMAXならbroadWiMAXで決まりですよ。

 

-引っ越し後のインターネット開通